ポスト民主主義に必要な技術とは?ーCivicTech Lecture Series

Description

※更新(1/8):ゲスト講師が変更になりました

実在しない行政区「幕張市」を題材に、豊かな文化を育む新たな自治のあり方や祝祭空間など都市の多層化をテーマとしたアートプロジェクト 多層都市「幕張市」プロジェクト。

Civic Techとは、Civic(市民)とTechnology(テクノロジー)をあわせた造語。市民がテクノロジーを活用し草の根的に自ら社会を作る行為を指す。投票システムやデジタル民主主義、都市サイエンスなどの専門家たちが思想や技術についてレクチャーするシリーズの第一回目を配信。

【イベント概要】
●イベント名:ポスト民主主義に必要な技術とは?ーCivicTech Lecture Series
●日時:2021年1月23日(土) 13:00 〜 15:00
●会場:オンライン(ビデオチャットサービス「zoom」を使用))
●参加費:2,000円

【タイムスケジュール】
※調整中(後日詳細を追加いたします)

【ゲスト講師】

■酒井 康史 | YASUSHI SAKAI(MITメディアラボ・シティサイエンス 博士課程/情報建築学会理事)
1985 年生まれ。日建設計/デジタルデザインラボを経て、現在 MIT Media Lab 博士課程兼 リサーチアシスタント。人とテクノロジーの関係を探りつつ、なかでも"都市という機械” を対象に研究する。分散ヴァージョン管理システムや新しい民主プロセスを参照し、建築 や都市における集団的合意形成をサポートするシステムの開発に携わる。
業績としてクーパーヒューイット美術館(米国 NY 州, 2018)や Siggraph(カナダ, 2018)など展示や、文化庁 メディア芸術祭審査員推薦作品(2014)や Golden Art Hack Award(2014)などの受賞がある。


■栗本 拓幸 | HIROYUKI KURIMOTO(株式会社Liquitous CEO)
1999年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部在学。NPO法人Rightsをはじめとする複数の法人の理事として、政治参画に係る政策提言・調査研究などに携わる。2020年2月、Society5.0が喧伝される中で、民主主義のDXを進めるLiquitousを設立。オンライン上の合意形成プラットフォーム"Liqlid"の社会実装に取り組む。


■三井 正義 | MASAYOSHI MITSUI(CollaboGate Japan 株式会社 共同創業者)
2015年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科卒業。自己組織化をテーマに研究を行い、卒業後は分散システムの設計・開発に携わる。2019年5月にCollaboGateを創業、自己主権型ID基盤「UNiD」の社会実装を行い、デジタル社会の分断に挑む。


■青木 竜太 | RYUTA AOKI(コンセプトデザイナー/社会彫刻家)
ヴォロシティ株式会社 代表取締役社長、株式会社オルタナティヴ・マシン 共同創業者、株式会社 無茶苦茶 共同創業者、一般社団法人ALIFE Lab. 代表理事、一般社団法人METACITY COUNCIL 代表理事。「TEDxKids@Chiyoda」や「Art Hack Day」、そしてアート集団「The TEA-ROOM」の共同設立者兼ディレクターも兼ねる。新たな概念を生み出す目にみえない構造の設計に関心を持ち、主にアートやサイエンス分野でプロジェクトや展覧会のプロデュース、アート作品の制作を行う。
https://twitter.com/ryuta_aoki_


〜 多層都市「幕張市」プロジェクト とは 〜
もしも実在しない行政区「幕張市」に住むことができるとしたら。本プロジェクトでは、実在しない「幕張市」を起点に新たな自治や祝祭空間など多層都市をテーマとしたアートプロジェクトを開始いたします。12月は「幕張市」の立ち上げイベントとして架空の場所と実際の場所を繋ぐパブリックアート展示や都市空間の歪みや住むということを再考し、新しい都市の在り方を探るオンライントークイベントなどを開催予定です。
紹介WEBサイト:https://metacity.jp/events/makuhari-city-exhibition-2020/


【参加にあたってのご案内】
*お申し込みについて
●お申し込み時に登録するメールアドレスが受信制限設定されている場合は「@peatix.com」からのメールを受信ができるよう設定をお願いいたします。
●イベント当日は配信の様子を録画、後日レポート等でご紹介させていただく場合がございます。
※今後の社会情勢に応じて開催時期や内容などが変更になる場合があります、予めご了承ください。

*オンライン配信について
●本講義はクラウド型のビデオチャットサービス「zoom」を使用したオンライン配信です
●ご参加いただくにはインターネット環境が必要になります、事前にご準備をお願いいたします
●イベントはPC、タブレット端末、スマートフォンからご視聴可能です

*注意事項
●オンライン配信のため、配信者や参加者のネットワーク環境などの事情により配信が途切れたり繋がりにくい場合があります
●配信不良や途切れた場合の返金対応はいたしかねますのでご了承ください
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#885040 2021-01-15 01:35:56
Sat Jan 23, 2021
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(オンライン配信) ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jan 22, 2021.

Organizer
METACITY
30 Followers

[PR] Recommended information